怪しいスタンプ(入出国印)のページ

     
日本の入出国印一覧と、私(もぎり屋)の踏破状況は、こちら
('17. 4. 9 更新)
 ★ ここは、「NARITA」や「KANSAI」とはひと味違う、

           日本で押された パスポートの入出国印を集める怪しいヤツ(^^;のページです。

●はじめに…  蘊蓄です(^^)
 海外に行った方なら必ず持っている、パスポート。

 そのパスポートの「査証」欄には、出入国するときに、スタンプが押されます(欧州や香港などでは押されませんが)。そのスタンプには、国名や日付も入るので、いい思い出になりますよね。そうそう、タイの三角形のスタンプあたりが異彩を放っていてすばらしいですね(^^)

 以前、「一番距離の短い国際航路に乗ってやろう」と思い、長崎県対馬の最北端、対馬市上対馬町にある比田勝港から韓国・プサンを結ぶ高速船に乗りました(*1)。そのときパスポートに押されたのが「HITAKATSU」のスタンプでした。

 当然、と言えば当然だけど、こんなスタンプを持ってる人って、珍しいのでは??
 んじゃ、珍しいスタンプを(*2)いっぱい集めてやれ!!(*3)。

 そこでふと考えました。

「日本には、何種類のスタンプがあるんだ??」

 調べました。
 国際航路(定期航路)・国際航空路線を持つ港・空港が、日本に40カ所前後、ありました(*4)。
 北は北海道から南は沖縄まで。

 収集&旅行癖のある私にとって、うってつけのテーマじゃないですか!

 出入国スタンプ集めを、ある友人が「スタンプラリー」と名付けてくれました。
 ごもっとも!!

 このテーマ、日本の鉄道を「乗りつぶす」ことと同じくらい、いや、もっと大変かもしれません。私が生きているうちに「完収」すること困難だと思われます。
 しかし、ぼちぼち、チャレンジしていこうと思います。

 ということで、現在の踏破状況は、こちらをご覧ください。

(*1)
上対馬町にある「韓国展望台」からは、天気のいい日には、プサンの街が見えます。そんなに近いのです。なお、高速船での所要時間はたったの80分。 

(*2)
そりゃ、某国会議員みたいに、世界百数十カ国のスタンプがいっぱいあった方がかっこいいのですが、ビジネスで世界を駆け回っている人にはかなうわけがない。若いうちに海外に出なかったし(^^;。
何よりも、お金がないぞ!!。

(*3)
別に意識したわけでは無いのですが、比田勝港より出国する前に、7カ所から入国または出国していました。

(*4)
本当はもっといっぱいあります。根室港・釧路港とか、横浜港、さらには横田基地…。でもここは、漁業や貿易に従事している「関係者」や、米軍関係者、また国際クルーズのようなチャーター船でしか行くことが出来ません。そのようなところは、今回、除外して考えます。また、航空チャーター便も対象外としております。

  

  

 

もぎり屋ホームページ(本館)へ